QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
かき

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2011年09月18日

NBKの提案は言いたい…電力不安

浜岡停止 東電融通も取りやめ火力発電フル稼動でCO2排出量増加で、鳩山イニシアチブなにそれ?って所までは容易に想像がつく。で、関西→関東←中部っていう電力輸送が、関東←関西→中部っていう流れになってどうしよう?って感じになるんじゃないかと。これは夏になってからだろうけど、最近暑くなってきたから、意外と早く陥るかも。よく知らないけど、中電の株価も急落してるらしいね。震災の上に節電要請で、ますます不況になって、ますます就職難になって、どんどん日本が沈んでいく。とりあえず内需を何とかしないといけないわけで、予算を国内に回すべきだと思う。まずは中国へのODAをゼロにし、国連の負担金も減らしてもらうのが妥当じゃないかと思う。中国のODA止めたら、他にODA辞退してくれる国もあるんじゃないかと淡い期待をしてみたり…電力もだが、全てのエネルギー分野において、省エネ化を推し進めなければならない。原発停止の方向に向かっているが、新たな発電所建設も難しいので、電力減は免れない。地熱は環境破壊だし、風力や太陽光は安定供給できないし、脱ダムだし、CO2削減だし、化石燃料高騰だし、なかなか追い詰められてる感がある。どうなることやら…



http://gozan.jp/menu/1357/


  


Posted by かき at 21:35Comments(0)

2011年09月18日

『これが"運命石の扉"(シュタインズ・ゲート)の選択だよ』




アニメ『シュタインズ・ゲート』遂に最終回〜!先ほど鑑賞しましたがやはりラストは涙うるうる・・・原作が神過ぎたのでアニメ化と聞いた時には正直不安でしたが、このシュタゲに関しては良いアニメ化でした。"神回"と言える回も多く、時にはアニメの演出が原作を上回る(もしくはアニメとして良く昇華されている)事もあり原作ファンとしても嬉しく観れました。






アニメ単体としても十二分に面白い作品だったので、出来る事なら原作の内容を一旦忘れてまっさらな状態で楽しんでみたいとまで思いました。






そして、そんなシュタゲが劇場版製作決定ー!まだ内容も公開時期も明らかにはなっていませんが、取りあえず総集編的なもので無い事は確かなようです。映画館のスクリーンでどんな"世界線"が紡がれるのか今後の情報が楽しみです♪あとは地上波放送が無かった仙台でその劇場版が公開されるかどうかが気がかりですが・・・・シュタゲと言えば Cheerful JAPAN!でこんなのが現在予約受付中。ねんどろいど 牧瀬紅莉栖&椎名まゆり 応援Ver.Steins;Gate チアフルTシャツ共にここでしか買えない限定版のようです。勿論自分は即行でポチりwねんどろは普通に飾るとして、Tシャツの方は実際着なさそうなのではありますが(まあ、デザインがデザインですしw)絵柄自体は気に入ったのでコレクションとして購入☆ここでの取扱商品の趣旨としてお買い上げ金額の中の一部が震災復興寄付に回されるそうで、自分が欲しいアイテムをゲットした上に復興に微力ながら協力できるなんて願っても無い事ですしね。ちなみにこちらの商品は受注生産な為予約さえすればゲットできるみたいです。ただ、申込期間が決まっていて今回のこのアイテムについては9月26日(月)20:00まで受付。興味を持たれた方はお早目のチェックがお薦めです。シュタゲネタもう一本。






現在発売中のコンプティーク10月号に再びシュタゲのドラマCDが付録に付いています。






今回も約40分収録と付録としては中々のボリューム。






ええ、シュタゲ厨の自分は今回も一も二も無く購入しましたけどねw何かもうコンプティークは毎月シュタゲのドラマCDを付ければ良い思うよ?そしたら自分定期購読するしwww。

  


Posted by かき at 20:46Comments(0)

2011年09月18日

雑記88




〜信じる者は救われる〜今日は実家に帰ろうかなと思い、昼ころにアパートを出ました。仙台駅まで地下鉄で行こうと思ったら何か違和感を感じました。時間を確認しようと思い左手をみたら時計がありませんでした。通りで腕が軽いと思いました。体の一部が消えたかのように、めちゃくちゃソワソワしてました。なのでまたどっかの店に忘れてきた事を前提にして探しに行きました。とりあえず土曜日と金曜日の動きを思い出して、可能性がありそうな所から探す作戦にしました。アパートに忘れたのかなと思いましたけど、出てくる時に確認したんでその線は消えました。ロフトで立ち読みした時に置いたのかなと思い、行きましたけど空振りに終わりました。






次にゲーセンに行きましたけど、空振りました。そんで大本命であるおっぺしゃんに行きました。






もしここが正解だったら1週間で2回ラーメン家に忘れ物したことになりますね。結果は空振りでした。






三球三振です。正直ここしかないと思ってたので、めちゃくちゃショックでした。






そして最後の希望である雀荘に行きました自分「金曜日来たんですけど、腕時計の忘れ物とかないですかね?」と聞いたら、店員がう〜ん……って悩んで雀荘のメンバー「ちょっと確認してみますね。






」って言って店の奥に行きました。反応からして可能性薄いなって思ってたら雀荘のメンバー「こちらですか?」ってさしだしてきました。当たりでした。逆転満塁ホームランでした。久方ぶりにほっとしました。帰り際に「どうもありがとうございました。」って店からでたら、雀荘のメンバー「またのお越しをお待ちしております。」と言い自分を送りだしてくれました。






とても爽やかな笑顔でした。来週にまた来ようと思いましたこうしてまた無事に自分の左手に戻ってきました。なんか数日前の日記と似ていますけど気にしてません。






悪いことに後には良いことがあり、良いことの後には悪いことがある。






人生って良く出来てるなって思いました。それでわ。雀荘のメンバーは男のかたでした。


  


Posted by かき at 16:15Comments(0)

2011年09月18日

長旅!!!




バイトが無くなったので福島で災害救助犬の競技会があったみたいでそれを見に行ったそういうの好きそうなクラスの子誘って,あとこうちゃんも一緒に行った午前中手入れ ↓12時頃出発 ↓15時30分福島県白河到着 ↓17時05分那須動物王国 ↓19時那須サファリパーク(ナイトサファリ) ↓20時半頃那須出発 ↓23時半頃仙台到着 ↓24時帰宅その間にいろんな事件があってめちゃくちゃ楽しかった!!!・競技会終了・通行止め・イケメンお兄さんの優しさ・栃木侵入・こうちゃん落下・栃木高速のおじいちゃんの優しさ・蛾・火事・交通事故・こうちゃん甘々などなど…いっぱいいろんなことがあって楽しかった今度また那須に行く。

  


Posted by かき at 11:46Comments(0)

2011年09月18日

池塘春草の夢の中




昔から変なことがやけに気になる質で。小学校の頃は『少年と少女論争』が俺の中で勃発していた。少女は納得いくけど少年にはどうも納得いかない。なぜ少男ではないのか。その頃は男女差別なんて知る由もない浅はかなクソガキだったからしょうがないけど。でも真剣にかなり長い期間考えにふけていたことが懐かしい今日この頃。同時期には『納豆と豆腐論争』も勃発した。これ逆じゃん。意味逆じゃんって。






まぁこれは悩みに悩み抜いたあげく、国語の先生に聞いたら一発で解決したんだけど。でもこれも今考えてもなかなか面白いよね。こういうどうでもいい疑問ってそこら中に転がってるけど。無視するか食いつくか。それでどうなるってわけでもないけど。そんな疑問の中には未だに考えにふけているものもある。例えば『日本語と外国語論争』とか。日本語の夢、英語のDream。






睡眠時に見る夢はDream。将来の夢もDream。当たり前のように使ってるけど、なんで日本語でも英語でもこれら二つの事柄を同じ語で表すんだろう。その成り立ちの中で相互は全く関わってないのに。不思議だ。道とWayもそうでしょ不思議だな。あと犬小屋はKennelっていうし。道路はRoadだし。






これはちょっと違うか。






とにかく身の回りに不思議なことっちゅうのは沢山落ちてますねって話で。何もせずにボケーっとしてたって存外楽しかったりして。じっとしてたって、望まなくたって出会っちゃうわけだから。恋と同じだねドガシャーン。ここ最近の第二次遊びまくりDays。軽音ライブからの佐渡からの帰省からの片貝花火からの軽音合宿。なかなか濃い日々だった。こんなに行動的な長期休みは初めてだけど、やっぱり人とたくさんいた方が自分にとって有益だし、楽しいし、刺激もいっぱいあるし。






何より、時間がもったいないって思えることの爽快感がたまりません。






佐渡旅行は。






佐渡市から援助金だかなんだかがおりてタダになるっていうから飛びついたは良いものの、金が後払いだということを前日に知らされ、てんやわんやいたしました。まぁ何とかなってよかった。石川ありがとう。とにかく何をするにも領収書を発行してそれを佐渡市に請求するという。日常生活もそうであったらいいのに。東方アニメが大好きな某4年男子の希望により、佐渡に伝わる化け狸『団三郎』が奉られている神社に行くことになった。東方のなんとかってキャラのモデルがその化け狸らしい。カーナビやら地図やらで場所を探しつつ向かう。






佐渡に狐がいないのは団三郎が追い払ったかららしい。どんなに壮麗に奉られているのだろうかさて到着。………しょぼいwwwwwwwwなんだこりゃ普通の民家に鳥居が立ってるだけじゃねぇかwwwwwwどうなってんだ橋谷田ぁぁぁ。橋谷田『いや、ちょっと狸に化かされて…』うるせぇ氏ねwwwwww。とりあえず周辺を散策。確かに地図にもカーナビにもこの辺りに二ツ岩大明神と記されていたのに。途方に暮れたので道行く人に訪ねてみる。犬の散歩中の、明らかにノーブラだったそのおばさん曰く、この鳥居つき民家は二ツ岩大明神を管理している人の家らしい。






そんで二ツ岩大明神のほこら自体はちょっと離れた山の中にあるらしい。まったく紛らわしいことこの上ない。引き返しますかとそのおばさんにお礼を言うと、それにかぶせるようにしておばさんがこう言った。『でもついこの前も、君たちくらいの若い人がネットで調べて来たとか言ってこの辺りをウロウロしてたから、場所を教えてあげたんですよ。今流行ってるんですか二ツ岩大明神』東方厨キメぇぇぇぇwwwwwwwwwwわざわざこんなとこまで何しにきてんだクソオタ(橋谷田含む。とりあえずこっちが二ツ岩大明神。壮麗ではなかった。佐渡から帰ったらそのまま帰省しました。






叔母さんが乳ガン治療で髪が全部抜けてたり、うちのじじいの体重がついに50kg切ってたり、妹の腕が傷だらけだったり、弟の身長が180に達しようとしてたり、叔父さんの家が半壊認定おりてたり、お世話になった知り合いの遺体が発見されたことを知らされたり。いろいろとショックでした。






鶏冠井家の家庭崩壊具合もさながら。でもまぁなんだかんだ父も母も楽しい毎日を過ごしているようなのでとりあえずはこれでいいんじゃないかしらね。はいはい。あと何を思ったか、ふらっと仙台高校に行ってみました。卒業以来だから3年半ぶり。笑いが止まらなかった。何も変わってない。校舎も人も。






空気も時間も。全部同じ。部活に汗を流す後輩ども。我が軟式野球部も、相変わらず隅っこのほうでやってました。あそこでどれだけ時間を過ごしただろうか。毎日毎日馬鹿みたいに。毎日毎日教頭だかに『おいもう8時だぞ帰れー』と言われ。ガン無視し。






今考えれば何かのためになったのだろうか、そんな薄っぺらいことに死にものぐるいでかかっていって。練習終わってからは部室にいって、篠澤をコンビニまで走らせていろいろ買ってこさせて。買ってきてもらってはコレが無いアレが無い。しょうもないエロ動画の見せ合い。おちょくり合っての肩パンチのやりあい。そんな素敵な時間だった。新潟大学もそうなるのかなそのうち。そういった具合でいろいろと感慨深い古里帰省でした。






昨日今日とそれはそれは適当に時間を過ごしています。例えばあるヤツが。あるヤツとの関係の中に。






あるヤツの関係を持ち込み。あるヤツを嫌悪したとして。






あるヤツはあるヤツとは仲良くしてはもらえないとして。あるヤツに見切りをつけたあるヤツは。その喧嘩の中にいないあるヤツとの関係までないがしろにしようとしている。それは結局あるヤツと同じことをしているんじゃないかとあるヤツは気づく。でももう俺はあるヤツのために無駄な時間を過ごすのは嫌なので、それはしょうがないと再度見切りをつける以外に道【Way】は無い。そうやって思いもしないところから思いもしないようにだんだんだんだん蝕んでいくんだよね。この世の諸行の背後関係。今日から家族みんなで旅行です。






家族旅行なんて何年ぶりでしょうか。行き先は父の実家の青森です。じぃちゃんとばぁちゃんに会うのも久々です。父が車を運転して、助手席には母が、後部座席に兄弟3人が座ります。なんの話ってわけでもない話をして。父は相変わらず頻繁に屁をこいで。くっせぇとみんなで笑い、父も笑います。いつの間にか僕ら兄弟も大きくなったけど。






話すことも一緒になってやることもなんにも昔と変わらなくて。






いまだにくだらないことで下の2人は喧嘩するし。






でもやっぱりなんだかんだみんな仲良しで。やっぱり家族っていいなって。父も母も。みんな一緒に飯食って。一緒に寝て。一緒に笑って。そんな。そんな夢を今朝見ました。






ゆめ【夢】[名] 現実から離れた空想。そうなればいいのにと思っている事柄。

  


Posted by かき at 08:15Comments(0)

2011年09月18日

9月17日仙台公演 十人十色?




仙台FUNKこれめっちゃ楽しかったいきなりワンサウザンでぃーえっあーい♪って言い出すから何のことか分からなかった(笑)仙台のことらしいワンサンザントDAI発音はワン↑サウザン→でぃー↑えっ↓あーい↑リズムに乗せてね!ギターの音量とかの調節してて「うるさいかな」って剛さん(笑)笑いが起きてその後「あんまライブでうるさいかなって言う人いないよね(笑)マンションか!」って言ってた(笑)ひたすら手叩いて横揺れになって楽しかった途中でそれぞれの楽器の人の見せ場もあってそのたびに暖かく盛り上がって凄いよかった!これが多分結構長い時間で、そのままの流れでブルベリきた!初めてだけどちょー楽しかったただジャンプ何気に難しい(笑)最初のほうの一回だけのやつとか予想より早くジャンプしてて、できなかったもん最後のほうは出来てたはず!笑。

  


Posted by かき at 07:16Comments(0)

2011年09月18日

いろいろな体験

もう夕飯作りの時間ですが、今日はお昼にお肉をどっさり食べたので、私もだんな様もお腹が空きません。なので昨日九州の息子君から内祝いで頂いた紅茶を入れてティータイムとしゃれ込んでみました紅茶はバナナのフレーバーティー、マリーゴールドの花びらも入っていて、お湯の中できれいに開いていましたお菓子はマロングラッセいつになく優雅な時間の過ごし方です九州の息子君、お嫁さん、ありがとう  そんな優雅なお話から一転、凄いお話になりますが。。。。。。。9月からホームヘルパー二級の資格を取るべく通信教育を受けているのですが、16日にスクーリングがあり宿題が出ましたその宿題が。




自由が丘美容院 Vague(ヴァーグ、バーグ)Vague-Net.jp » Blog Archive » 旦那の実家行ってきました。*参加賞・粗品の話




今日は健太のお祝いのお返しにまわってきました朝、お父の実家(ばぁちゃん家)に行きましたお父側の親戚が豊橋にいてそこの子の子供が同じ月で健太は5日そこの子は1日に産まれました産まれた日にちは知っていたけど名前は聞いてなく…ばぁちゃんが『健太と同じ名前で同じ字だよ(笑)』って内祝いが届いていて名前がついているものを!!本当に同じ名前で同じ字!!皆ビックリこんなことってあるんだなぁ…なかなか会えないし写真もなかったからいつか会えるといぃなぁ。


  


Posted by かき at 06:05Comments(0)

2011年09月18日

定禅寺ストリートジャズフェスティバル




先日は宮城県仙台市でのイベント「定禅寺ストリートジャズフェスティバル」に出演。心配していた雨も出演時間には降り止み、沢山の皆さんにラディアルのステージを観て頂きました。会場至るところで演奏や出店、催しモノなどがあり、仙台は活気に溢れた週末。ラディアルもバッチリとイベントを盛り上げ、仙台の皆さんに観て聴いて楽しんで頂く事ができました。ラディアルのステージを観て頂いた皆さん、振り付けをして頂いた皆さん、お声を掛けて下さった皆さん〜そしてスタッフの皆さん、本当にありがとうございました!ラディアルは今後も東日本を元気にするために沢山のイベントに出演していきたいと思っております。さて、当日ライブ後はラディアル一同〜念願の青葉城跡の伊達政宗騎馬像とも対面、そして宮城護国神社にて参拝をしてからの帰路でありました。。

  


Posted by かき at 05:45Comments(0)

2011年09月18日

幸せな時間




B'zの仙台初日。書きたいことがいっぱいあるけれど、胸いっぱいで整理できない…でも、これだけは書きたいので………20年以上経ちますが…B'zのファンで良かったと改めて思った仙台初日でしたーありがとう(^人^)。

  


Posted by かき at 04:16Comments(0)

2011年09月18日

自由研究




16日の金曜日、青森まで行ってきました。15日の上野発の夜行列車に乗って弘前で下車。






友達さんがレンタカーを借りてくださっていたので、レンタカーで目的地まで。目的を果たし、そして新幹線で帰る。これが簡単な流れでございます。21:15発の上野発のあけぼのに乗車。初めての寝台列車、初めてのブルートレインです。深夜にもかかわらずつぶやきまくっていたのですが、ほとんど寝れませんでした。ただ、意識のないうちに大事な駅を通過していたため、たぶん寝落ちしていたんでしょう。上野でB寝台の自分の部屋を整えたら、貴重品を持って、友達さんの部屋に行きました。






目的は2つ。?駅弁食べるなら、1人より2人がたのしい?上越線下りホームを見るためです。






友達さんは気を使って、海側(進行方向左側)の部屋を私に用意してくれました。しかし海側の部屋では上越線の大事な大事な湯檜曽とか土合とか土樽とかの駅をしっかり見ることができないため、結局越後湯沢くらいまで友達さんの部屋に居座りました。部屋に戻ってからは、blogでつぶやいたり、日記書いたり。






景色を見てうっとりしたり。あけぼのでは”恒例”らしい、朝の秋田駅で駅弁を買いました。弘前着が9:17です。弘前で行った事の話は、割愛します。感想だけ。?電車っておっきー?枕木サイコー?レールのサビ具合がたまらぬ?つり革萌え〜?音の良さは・・・正直よくわからなかった青森なのに石川という名前の駅まで送ってもらって、奥羽本線に乗車し、新青森まで向かいました。奥羽本線では爆睡してて、全く覚えていません。気づいたら新青森に着いてて、慌てて列車を降りまいた。






新幹線の時間までにはゆとりがあったので、土産(というか自分が食べたいもの)と駅弁を購入。






17:38新青森 発 はやぶさ です。






初、はやぶさ!席に着いて荷物を置いたら、先頭車両まで行き、はやぶさのお顔をパシャリ。






席に戻り、すぐ車内販売のカートがやってきたので、目的のブツを買って食べたら、すぐ夢の中でした。仙台に止まった記憶はなく、気づいたら大宮でした。






あっちゅう間に東京。行き 上野→弘前 12時間帰り 新青森→東京 ?






鎧?嵌哨襦璽箸?磴い泙垢?蕁?噂稟羈咾呂任?泙擦鵑?△呂笋屬気和丨い任后9袷安攤澆裡技?孱茵▲Ś肇覆亮?由研究みたいな時間でした。かけるものなら、方眼紙1枚いまとめて書いてみたいです。


  


Posted by かき at 03:46Comments(0)

2011年09月18日

9月17日(土)の日記(※B'z仙台公演ネタばれ注意)




今日は、一路遥々仙台へB'zのライブツアー初日を見に行ってきた行きの新幹線の“郡山駅”のホームで内田裕也氏を発見してビックリ後ろ姿だけど写真をパシャリ昼頃仙台に到着後、“牛たんの店 佐利”にて上牛たん定食を完食し、定番のごとく“青葉城址”を観光し、ライブ会場の“宮城 セキスイハイムスーパーアリーナ”へ移動予定時間よりギリギリで会場に到着したものの、記念にライブタオルを購入でき、このタオルが後々の大汗の拭うのに大活躍早速、本日のセットリストはというと、B'z LIVE-GYM 2011 -C'mon- 2011.09.17@宮城 セキスイハイムスーパーアリーナ1.さよなら傷だらけの日々よ2.さまよえる蒼い弾丸 MC 〜B'zのLIVE-GYMへようこそ〜3.Don’t Wanna Lie4.ピルグリム5.裸足の女神 MC6.Homebound7.ボス8.ひとしずくのアナタ9.命名 MC 〜メンバー紹介〜10.#1090 〜Thousand Dreams〜(Guitar Solo)11.DAREKA12.SPLASH!(E.Style)13.Brotherhood MC14.イチブトゼンブ15.Liar! Liar!16.ZERO17.DIVE18.ザ・マイスター MC19.C'monEncore1.ultra soul 20112.CallingEnding S.E. ひとりじゃないから -Theme of LIVE-GYM-だったと思いますが、もし間違っていたらごめんなさい全体的に、前ツアーの時みたいに激しい曲・バラードの偏りがなく良いバランスで聞けた印象で、後半はノリノリのナンバーで盛り上がった『DAKARA』で、前ツアーに登場した【だれにも言えねぇ井戸】が再登場したのにはビックリ『SPLASH!(E.Style Ver.)』は英語の歌詞を知らないので、歌うに歌えなくて残念『Brotherhood』『C'mon』は最高に心に染みましたやはりツアー初日だったので、稲葉さんのイヤホンやステージ後ろのスクリーンのトラブルがあったり、新しい曲の乗り方に戸惑うお客さんの反応には苦労した感じだったが、やっぱりLIVE-GYMは生に限るといった感じだったライブが終わると、帰りの新幹線の時間の都合上、バス乗り場までダッシュし、何とか無事に自宅に帰ってくる事ができました。

  


Posted by かき at 02:31Comments(0)

2011年09月18日

仙台2−0新潟




順調でよろしい試合開始前は勝つか負けるか判らず悶々していたけどね。明日の鹿島の結果によっては5位浮上だ■柏が大勝で暫定2位、福岡は降格危機…J1(読売新聞 - 09月17日 21:13)。


  


Posted by かき at 01:45Comments(0)

2011年09月18日

文化圏の違い。




何か気がついた!当たり前なんだけどさぁ、文化圏の違うとこで、同じことをしてみても、ぜってー通用し無いわ。たかが新幹線で一時間半しか離れていない、東京と名古屋東京と仙台。はたまた、名古屋と大阪、例えば、名古屋と長野。(となり)何か、こんな狭い島国にっぽん。なのに、諸所考え方、その県の政策、食文化、デザインの嗜好。違うね!と、いうことは、全国展開させようとするとき、その現地をよくリサーチする必要、柔軟な対応。そんなんが必要だね。はたまた、ここでOKだったら、こっちでOKは、時と場合によるということだ。

  


Posted by かき at 00:16Comments(0)