QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
かき

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2011年09月17日

大阪風串揚げ




串揚げ大好き…仙台にまた1件できた初めての店串揚げの写メ撮るの忘れたけど大好きなレモンサワー特大です。メガサイズ750円かなそんなもん…2度づけ禁止ソースはチョイ甘目タズマズだなそれからカールズバー次は隣町駅前スナック安く楽しく飲めた今日は福島県いわき…どれ。飲みに出かけぞ。

  


Posted by かき at 20:45Comments(0)

2011年09月17日

あなたの未来予想図やってみたよ〜>>お返しギフトを探して

http://gozan.jp/menu/1350/



■夕凪Z@美菜子2daysの検定結果↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓夕凪Zさんの近、未来予想図です。



  


Posted by かき at 19:30Comments(0)

2011年09月17日

2011-09-16のつぶやき

<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd">




<br /> 結婚協奏曲 最終章後編 官能仮想遊園地 魔法にかけられて



























結婚協奏曲 最終章後編




さて、毎回1,500文字を超えるブログで申し訳ないっす。もうちょっとお付き合いくださいませ♪披露宴もお開きの時間。さきに退場した私たちはプチギフトも持って、お見送りの準備。パッケージが可愛いからって選んだハートのクッキーでしたけど、あんまり美味しくなかったですね。ゴメンなさい(笑)エンドロールも私が作りました。新婚旅行のイタリア&南フランス画像に参列してくれたみなさんの名前を載せて。Circle of Lifeはライオンキングの曲です。お気に入り。お見送りでここぞとばかりにオシャベリしました。



十二単六分咲き | 内祝いの八代目儀兵衛





This entry was posted
on 土曜日, 9月 17th, 2011 at 6:30 PM and is filed under 未分類.
You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed.

Both comments and pings are currently closed.










Comments are closed.
























19:16google readerのlike投稿とrtばかりしていると、つぶやいてるのかブックマークしているのかわからなくなる18:35論文読んでるがマジ眠くなる18:03[読んでる] 筆箱に負けない! 鉄の象が踏んでも壊れないアンドロイド携帯 プログラマー男子を落とした?Coredumpはいてた?17:51[読んでる] Vimのユーザと開発者を結ぶコミュニティサイト はぼっちレベル9です。※レベルが高いほどぼっちです(MAX10) 東熱と書いてあったのを「TOKYO HOT」と脳内変換した時点で俺は駄目だ17:30竹達彩奈ってあずにゃんだったのか・・・と今更知るくらいには中の人は知らない17:02[読んでる] なんてハイテクなの…猫が動くルンバに乗って犬と戦う(動画):らばQ [読んでる] 菅野美穂、小雪の後任で「角ハイボール」の2代目キャラクターに 三十一までに学習した二つのこと。「他人は変えられないが自分は変えられる」「自分は切れないが他人は切れる」自分を変えられないときは後者を参照する10:49[読んでる] 北村豊:転倒した老人は助け起こすな [読んでる] Info: ONETOPIフォロー→スマホあるあるを投稿→Amazonギフト券5万円分! 秒に一回位のペースで髪をかきあげながらクネクネしてる女性がなんかきもい…というか怖い09:25はらへった。



  


Posted by かき at 18:35Comments(0)

2011年09月17日

杜の都、仙台の夜。




書店に並び皆さんと対峙して1週間が経った。まだ売れ行きの途中経過は入ってきていないが、感触は上々である。昨日は結構な数の書店から、追加注文が入ってきた。カワイイ分身たちよ〜。頑張っているか〜? かわいがってもらうんだぞ〜。今回、僕は担当をあまりかかえられなかった。ちょっと大きな案件が重なったためで、その分他の編集者たちに負担がいってしまったものの、ふむふむ、しっかりと仕上がっていると自画自賛である。巻頭の宇宙特集の中で担当できたのは、たった1本で寂しい限りだが、今日はそのページの後記でも書かせていただこう。「小惑星を発見したタメ年の方がいますよ」と、副編小笠原が探し当てた。






「おーっ、おもしろいねえ。






ロマンじゃないの」と、瞬間的に企画Go!!が決定して、出かけてきたのは杜の都仙台だ。イメージがいい街なのは、きっと『青葉城恋歌』の影響だろうな。夕方の市内で待ち合わせ、ファミレスでのインタビューとなった。惑星発見の話はもちろんおもしろかったが、現在は別の角度で宇宙と対峙していて、僕にはすごく勉強になった。郷土史を通じて、かつての仙台藩の人間と宇宙との関わりを研究している。それは、今の視点からいってしまえば宗教的であるが、実は科学的であり学術的な研究成果だったのである。宇宙を見上げて古代人たちが考え抜いて出てきたのが“易”という発想で、これが大陸から旅をして日本にも入ってきた。知識として易学があり、信じるとか信じないとか、精神性のものでないことを知れたことが、不勉強な僕にはまさに目からウロコであった。






こうした観点で研究を進めているタメ年の黒須さんの話は頷く連続だった。夜の空を眺めて、しばし考えていると大きな心になる。無限の広がりを感じながら、やがて自らを刹那な存在に感じてしまう。きっと、今も昔も寸分変わらない。せめて慰めるために解釈や学術で武装する。人類そんな繰り返しなんですなあ。とはいえこのご時世の人の暮らしは便利になったもので、ネットで検索していると相手の情報がけっこう取れる。そもそも、この方を見つけたのもネット上であるわけだし。






そしてもっとも重要な情報をつかめたのは、黒須さんは酒呑みだということ(爆笑)。






夕方の待ち合わせで誘わない手はないと「インタビューが終ったらどっかで呑りませんか」と、仕事が始まる前からそんな僕だ。「いいですね」と、至極カンタンに決定して、1時間半ほどの取材を終えて仙台の夜へと繰り出したのだ。酒の席では宇宙人の話にもなり、カメラマンでつき合ってもらった武田と3人で議論に花が咲いたよ。結局3人とも「いる」で決着がつくあたり、やはり昭和40年男ですなあ。呑んで食って笑った時間はあっという間に過ぎていき、再会を約束しての散開になった。いいものですよ、こんな風にタメ年がつながっていけるのは。

  


Posted by かき at 18:31Comments(0)

2011年09月17日

☆ジョーシンアウトレット店☆

昨日、うちの近所のジョーシンアウトレットF店OPENやったんでばぁば連れて行ってきましたまずのお目当ては、これこれ先着1000名にプレゼントやったんで無事にもらえたでも、『うすくち』じゃなかったのが残念なところですが結構、早く着いたけどすげー人やったわみんな醤油狙いかOPEN時間になってちょっとずつ順番に入れてもろて、ワタクシが狙ってる物の前に来ました!!先着10台しかないのにめぐがついた頃にはすでに残り5台何とか無事にできた商品はこちら…パナソニックのオーブンレンジなんと、\15000エンなり〜ずぅっとデカイオーブン欲しかったんやけどお手頃な値段でなかったのよね出来てめちゃ後、これは楽天でやけど、こちらもパナ様のホームベーカリー102ですこちら、もち、ジャム、あんこ、パスタ、ケーキ、蒸しパン、白パン全23メニュー出来てなんと送料込みの\14000エン月曜日に届くねん2つ買って3万も使っちゃったけどお得やったから買えてよかったー使うのがあっなんか痛い日記でごめんね。



ベンチャーネット ウェブコンサルティングサービス » Blog Archive 祝・マル秘 » ベンチャーネット ウェブコンサルティングサービス




マドンナのお詫びがかっこよかった。●いきさつ先日、ファンからあじさいの花をプレゼントされた際、一応「ありがとう」とは言ったものの、直後に 「私、あじさいって大っ嫌いなのよね」と発言。切ったはずのマイクが、マドンナの声をとらえていたことで、「失礼すぎる!」と話題になった。 マスコミがこぞってこの話題を取り上げたため、マドンナのスポークスマンが「マドンナはどんな花でも好きになる権利があり、世界中のあじさいの機嫌を損ねる意図はありませんし、世界中のあじさい を愛する人たちの気持ちを軽視するわけでもありません。



  


Posted by かき at 18:20Comments(0)

2011年09月17日

財務省が増税をしたい理由




政府の臨時増税案 家計負担は何故財務官僚は、消費税増税をしたがるのか? 新聞協会は7月12日、経済産業省が募集していた来年度の税制改正要望に対して、要望書を提出し、消費税については軽減税率の適用を求めています。 元大蔵官僚の高橋洋一氏が以下の指摘をされています。 「米国債はデフォルト危機」と大騒ぎする日本の新聞は「財政破綻」「増税」は好きが、自分たちだけ「軽減税率」求める浅ましさ より一部引用 『 新聞は消費税アップによっても新聞代の引き上げを避けられる。一方財務省にも利権が発生する。というのは、消費税率がアップすると、必ず軽減税率やゼロ税率の話が出てくる。新聞業界もそのひとつだ。社会的使命を主張しながら、消費税の軽減税率を財務省に働きかけている。これはもちろん新聞では報道されないが事実だ。どの業界に軽減税率を適用するかどうかは財務省の胸先三寸である。






』 昨年、読売新聞社が、財務省顧問の丹呉泰健氏の天下りを受け入れたのは布石でしょうか。新聞社は何処も「増税キャンペーン」です。 >どの業界に軽減税率を適用するかどうかは財務省の胸先三寸である> 消費税増税は天下り先を無尽蔵に増やせます。 財務省はIMFを使って「消費税15%提言」と言うやらせ芝居を打ちましたが消費税率がヨーロッパ並みにまで上がれば、当然ながら食料品や医薬品など、軽減税率を設ける必要が生じる。 まさに業界団体の陳情能力如何で、業界の生死が決まります。税率が上がれば、その分だけ間違いなく売上が下がるのだから。 日本では、その権限は全て財務省が握ることになります。 当然、各業界から「うちの業界は軽減税率にしてくれ」との陳情が、財務省へ殺到することになる。






無論、便宜を図って貰う為に、各業界団体は財務省へ天下りポストを用意する。 他の税では・・・自動車税なら自動車業界、酒税なら酒屋や小売業界、固定資産税なら不動産業界・・・と範囲が限られるが、消費税では全ての業界が絡むので、天下りポストの数は無限大に増える。 財務省にとって、消費税は最高の金脈です。財務官僚は、消費税増税をしたくてしたくて、ガマン汁が止まらない状態。 要因はこれだけでなく 財務省はなぜ増税路線を突き進むのか? より一部転載 「中央政府の経理である財務省は、自らが差配できる予算が大きければ大きいほど、嬉しい」 「問題の主計局の局長の任期が極めて短期であるため(1、2年)、短期間に実績を出そうとしてしまう(長期の経済成長は考えない)」 「財務省に対抗できる省庁がなく、誰も暴走を止められない」 「東大法学部出身者ばかりで、バランスシートが分からない。マクロ経済の基本(デフレ期に増税すると減収になる)すら分からない」 以上転載終わり だから彼らは、他国と比べて増税余地があるなどと嘘をつき、時にはIMFなど海外機関の埋伏兵を使って「増税しないと財政破綻するぞ」と脅しを掛け続ける。 そして国債による国民の借金は一人900万円だ、破綻だ、このままじゃ日本はおしまいだと。 嘘です。






国債は私達の借金じゃありません。そしてデフレ時の増税は経済、財政の衰退しか招かない全く真逆な手法です。 マスコミは勿論、書店に行けば「日本破綻論」が平積みされていますが、財務省の御用経済学者のキャンペーンです。






原子力村とかいう言葉が飛び交いましたが、構図は全く同じです。 ではどうすれば良いのか。






デフレの脱却をすることで税収を増やします。 それには日銀が金を刷り、国債を買い取り、政府は被災地復興のための公共工事と、老朽インフラメンテナンス工事・港湾設備のグレードアップ等で市場に金を流せば良いのです。






その事により 「東北復興が実現する」 「日本経済がデフレから脱却し、成長を始める」 「円安になる」 「国民、特に若者の雇用環境や給与水準が改善する」 「税収が増えて財政健全化が達成できる」 一石5長です。誰か痛みを受けますか?以下の日記に分かりやすく説明しました。 今、増税は禁じ手です。






麻生さんがデフレ脱却と復興、そして経済発展のプランを示しましたが、その一つに壊滅状態の『仙台港の水深掘り下げ』計画があります。






仙台港は現在水深14Mで巨大船は入る事は出来ませんが、後2M掘り下げる事で入港出来るようになります。 世界中の港湾をみていてわかるのですが、スーパー中枢港湾に選定されている所は、皆、太平洋側の港湾です。 壊滅した仙台港を「ハブ港」に造り変えれば、ここから世界への流通が始まります。






日本のみならず、世界の船の拠点になります。 東北に流通の為に横断道路を造ります。 これだけの公共工事に政府から資金を投入すれば、数えきれない職種に仕事が発生し、何百万人と言う雇用が生まれます。そしてそれが税収に変わります。 停滞していた経済が、血液を送り出す心臓のポンプのように動き出します。 東北の単なる未来の無い復旧では無く、経済発展とその後の繁栄のある復興です。政治主導とは、こういう事ではないでしょうか。 財務省は日本の経済も国民の暮らしも考えない省庁である事を理解せねばなりません。






何故、財務省が日銀にお金を刷らせ、国債を発行するのを嫌がるのか? 経済発展で税収が上がれば、消費税増税の必要はなくなります。






すると上記理由で既得権益を握り続ける事が出来ないからです。 未だ半年過ぎても何一つ復旧・復興に無策で被災者を見殺しにし、増税と言う国民を騙して、一握りのモノだけが美味しい思いをする、マンマと口車に乗せられて日本衰退に加担しようとする次期総理。






どうしても「ジェノサイド(大量虐殺)をしましょう」に聞こえるのです。 国民との約束の無い増税をするのであれば、解散総選挙で信を問うべきです。

  


Posted by かき at 16:45Comments(0)

2011年09月17日

東京、横浜、仙台へ




三連休だ。 品川に向かう新幹線の中。 今日は東京で呑み、明日は横浜で妻の祖父に会う。 月曜日は、半分仕事で仙台に向かう。






カイシャでお世話になっているところの50周年記念式典があるのだ。 長旅となれば、旅のお供は本だよね(笑)。妻は仕事で夜合流するから、一人の移動にはなおさら、必須だ。






ということで、今、俺の手の中には宮部みゆきの『おそろし』がある。






たしか新書版も既に出ていた気がするけど、持っているのは重たいハードカバー。出た当時に買って、積読になっていたからね。重たいのを持って歩くのも間抜けな気がするけど、読み始めてしまったらやめらんない(苦笑)。 分厚いから、これ一冊でいいや。 そう思っていたら、宮部みゆき侮りがたし。あるいは、電車は読書が進むということか。半分は残ってたはずが、品川までもつのか微妙になってきた。 日記でも書いて、間をもたせないと、電車の中で読むものがなくなってしまふ。






ついたら、本屋さん行かないとねぇ。

  


Posted by かき at 16:15Comments(0)

2011年09月17日

関東遠征 3日目




ついに最終日ですこんな感じでした☆08:00 にけさん朝からクレーム&雑談10:30 チェックアウト10:40 日暮里駅発(山手線)11:00 新宿駅着11:30 高島屋直結の東急ハンズへ12:15 昼食(にんにく屋五右門)13:20 新宿駅発(京王線)(到着駅からの乗り換え時間が4分しかありません)14:08 高尾駅着、ダッシュ!14:09 ぬこさん改札トラップにひっかかる14:11 にけさん切符購入をてこずる14:12 なんとか間に合い高尾駅発(中央線)15:34 山梨市通過(田舎)15:38 さメシウマ生まれる爆笑15:48 甲府駅着15:53 甲府駅発(バス)16:20 山梨中銀スタジアム着18:04 甲府対仙台キックオフ18:48 0対0のまま前半終了19:03 後半キックオフ19:13 太田の鉄板が決まり仙台先制(0対1)19:35 赤嶺ゴール(0対2)19:40 林、自作自演PKセーブ19:41 PKセーブによって得たCKを決められてしまう〜(得点者:ハーフナーマイク 1対2)19:48 甲府怒涛の猛攻も1対2で仙台勝利☆20:15 新宿駅へバス出発21:20 途中のPAでにけさん財布を忘れそうになる23:00 新宿駅着23:15 夜行バス出発地住友ビル着24:40 東京発(夜行バス)06:30 仙台駅着その後ぬこさんは寝ずにバイトに行きましたこの日は名言『さメシウマ』が生まれました計画的で3日間を十分楽しめました☆来年は関西とか行きたいです(^ω^)P.S.。

  


Posted by かき at 14:15Comments(0)

2011年09月17日

苦手なもの

話題の青汁でアルツハイマー予防ならこちら



ここ1週間ずっとお腹を壊してます熱はないし食中毒とかではなさそう一過性のものだろうしすぐに治るっしょと思ってたけどだんだん笑えない症状になってきましたょ日曜あたりからお酒も飲めてないし病院行くかぁ病院苦手なんですよね『なぜもっと早く来ないんだ』っていつも怒られるんですものでも早くお酒飲みたい〜〜暖の沖縄フェア始まっちゃったじゃないですか冷やしゴーヤチャンプル食べたいさっさと治しちゃうもんね。


  


Posted by かき at 11:05Comments(0)

2011年09月17日

いよいよ!




明日っていうか、今日になりました(笑)あらためてアップしますKANAZAWA JAZZ STREET 20119/17〜1917日疾風14:20〜15:40〜柿木畠ポケットパークTP 小野 敦央SAX こーはく GT ハヤマサ B ローレンス武田Dr ぎょ坂巻今回は2年振りに柿木畠での演奏です。






ていうか、そんときはまだメンバーじゃなかったんだよなぁ・・・。最近やってなかったブレッカーブラザーズのナンバーや、オリジナル(!)を織り交ぜながら、爆音でお届けします。






20:00〜PREMIUM CONCERT(B)塩村宰&プレステッジ・ジャズ・オーケストラ feat. HIDEしいのき迎賓館・石の広場北陸を代表する音楽家、塩村氏のビックバンドでの演奏です。メンバーも北陸のツワモノ揃いで、難解な曲からハッピーな曲まで迫力ある演奏をお届けします。難解な曲では、メンバーの困った顔もお楽しみ下さい(笑)18日FLATFIVE13:40〜15:00〜KOURINBO109前SAX こーはくP ぎまりんB ローレンス武田Dr 中井 和也ゲスト 栗田 洋輔(Vermilion Field)先週の仙台に引き続き、2週連続のジャズスト参戦です。仙台の教訓を踏まえつつ(笑)屋外のライブらしいアグレッシブな演奏をお届けします。ゲストの栗田氏のプレイは必見!!PREMIUM CONCERT(B)FUNKITO18:00〜しいのき迎賓館・石の広場SHINTENTI JAZZ ?






丕腺劭腺庁稗咤釘藤妝裡烹稗圍?22:50〜新天地特設ステージ19日FUNKITO15:40〜17:00〜香林坊アトリオ広場B 伊藤 望SAX 岡 淳Gt 道下 和彦Dr 岡田 佳大horn sectionTP 丸杉 俊彦Tb 谷村 佳之Sax こーはくrhythm sectionkey 村中 千晶per 井上 恭子金沢在住のベーシスト 伊藤氏のバンドに初参加です。伊藤氏のNY仕込みのファンキーなサウンドに、日本を代表する一流ミュージシャンの音が炸裂!僕の大好きなプレイヤー岡氏と同じステージに立てるどころか、バトルもあるかも(笑)玉砕覚悟で頑張ります天候はかなり怪しいですがそれに負けず熱い演奏をお届けします。






是非お越し下さい。

  


Posted by かき at 04:46Comments(0)

2011年09月17日

☆久々電話☆




はじめに のろけ入りますすみませんうざい方は読まないでほしいですm(_ _)m今日久々に彼と?時間以上電話出来た。 彼は、ずっとハードスケだったし、夜中だし寝たいかなと思ったけど。






私は、今本当に気が参ってて、孤独感でいっぱいで、元気がほしかったから電話しちゃいました。 やっぱり楽しかった。 落ち着いた。 気持ちが満たされた。 安心した。 彼とは話しのテンポが合ってて 波長が合う気がする。 ってか 私がペラペラ話すパターンが多いんだけど。 今回嬉しかったのは、病院の主治医と面談して私の病気の症状を聞くと言ってくれた事だった。






久々に蘇ってきた記憶… 高校卒業して、人間不信で男性嫌いが病的だった私は、幼なじみの関係でもあった彼と久々の再会でなぜか友達の関係になれた。彼と付き合うようになってた時も、私は誰にも心を開かないでいた。






親とも口を聞かなかった。 ひどい時は1ヶ月。 でも心は泣いてたんだょね。寂しくて寂しくて。苦しくて。孤独で。 でも 彼と付き合って行くうちに笑うことが増えた。外に出れるようになった。






何より泣きたくても泣けなかった私に泣く場所を与えてくれたのも彼でした。 まだ付き合って1年にも満たない頃 4ヶ月仙台の病院に入院した時、外出禁止の私に励ましの手紙を書いてくれてた。 病院の先生宛てに手紙を書いて、私の症状やこれからどうやって接していっていいのか聞いていたっけ。






そんな彼を私はある時 ある事が原因でいきなりふってしまいました。






本当にひどいやり方だった。






どんなに傷つけた事だろう。 少したって 私は自分が犯した過ちに気が付いて、彼に謝ろうとしたけど 拒否されてしまった。






当然の事だよね。。。後悔ばかりが残ってました。 それから、別れて二年。いきなり彼からの電話。 穏やかな久々の声でした。 そこから 私達はまた付き合いはじめた。






彼は昔も今も私を大切に思ってくれてたんだと なんだかしみじみ感じられた。 私はたくさん過ちを犯してきた。 たくさん人を傷つけてきた。 たくさん悪い事もしてきた。 なのになんで こんな人に出会えたんだろか。気が付いたら私は今大好きな友達もいます。私はその意味をしっかり考えなきゃだめだ。 寂しいこともあるけど 頑張らないと。






今日私はまた前向きになれた。 頑張ろ。 生きよう。






ここ2、3日まともに食事出来てなかった。






今日起きてまず私はきちんと食事をとろう。






私の基本は食事管理です。頑張ろう。本当にみんなに感謝だね。ありがとう。 。

  


Posted by かき at 04:15Comments(0)

2011年09月17日

Tweets till 2011-09-16




本日の呟き 15:17 週末夜に入っていたオンセ、「帰省するので今回お休み」と掲示板に書き込んだら、すぐさまデルヴが立って、PL参加できない僕は指をくわえてジト目状態。






#DNDJ #TRPG 15:32 .@torgtaitai docomoの携帯もときどき電波が途切れる山の中でございます(笑) 16:34 とある人のインタビューを読んでいたら、無性にずんだ餅が喰いたくなった。






明日から帰省なので納豆餅と一緒に食べてこよう。 19:56 直前告知ー。本日の夜22時から、D&Dについてゆるゆる話すD&D四方山話(ustream.tv/channel/d41)やります。今回のお題は「移動方法」。例によって最初30分はお題について、後半は告知+ダベリです #DNDJ #TRPG 19:56 D&D関連のイベントやお知らせ事項などありましたら、こちら(@D16)へご一報ください。放送のなかで告知します。今週はエッセンシャルシリーズ翻訳決定とか、いろいろ他のニュースもありますが、まーのんびりとやります #DNDJ #TRPG 22:01 準備中ー ( #DnDSMLTalk live at  22:58 即大休憩『遭遇12:サイオニック二連発』 #DNDJ ( #DnDSMLTalk live at  22:59 D&D Enc in R&R「エヴァードが残した影」9月7日、14、21(水)19:00~21:00 秋葉原R&Rステーション #DNDJ #TRPG ( #DnDSMLTalk live at  23:00 D&Dエンカウンターズ・シーズン5:『エヴァードが残した影』9月7日、14、21(水)19:00~ ホビーショップロータス小手指店 #DNDJ #TRP ( #DnDSMLTalk live at  23:01 D&Dエンカウンターズ・シーズン5:『エヴァードが残した影』  9月7日、14、21(水)第一部0:00~2:00 第二部19:00~21:00 ダーツバー・パン屋さん  ( #DnDSMLTalk live at  23:02 D&Dエンカウンターズ・シーズン5:『エヴァードが残した影』イエローサブマリン名古屋店 9月28日(水)第1回(18:00~20:00)スタート18:00~20:00 #DNDJ #TRPG ( #DnDSMLTalk live.. 23:02 D&Dエンカウンターズ・シーズン4:『亡霊旅団の行軍』 シーガル泉バイパス店:9月7日、14、21(水)宮城県仙台市泉区 #DNDJ #TRPG ( #DnDSMLTalk live at  23:03 D&Dエンカウンターズ マジックザギャザリング プレイショップ「にじいろくじら」 9月7日、14、21(水) #DNDJ #TRPG ( #DnDSMLTalk live at  23:05 第355回 京成線沿線でD&Dを遊ぶ会9月19日(月曜日・祝日)11:00~19:00()、申し込みはこちら() ( #DnDSMLTalk live at  23:05 DAC2011 10/8~9 東京都 () #DNDJ #TRPG 有志による闇DACと言う企画もあるそうな。ハッシュタグは #闇DAC ( #DnDSMLTalk live at  01:48 「D&D四方山話 第18回「移動方法」ソーシャルストリーム・ログ #DNDJ #TRPG」をトゥギャりました。






 01:57 東京MXでスプラッシュスターが始まって三日目。夜中、作業の一息に録画を見るのが既に習慣になっている。OPで元気出て本編でたぬきの表情にホっとしてEDで次の作業に向う気力を獲得する。当時、Maxheartがダメだった自分はこちらを見なかったのだけど、もったいなかったかも知れぬ今日はこんな所でした。

  


Posted by かき at 03:15Comments(0)

2011年09月17日

出会い ☆ 再会




いつも忙しいが、最近は特に忙しい。しかし、そんな時に限って、いっぱいの人に出会ったり、話をする機会が増えるような気がする。一人は、気仙沼で津波に被災しながらも、ニューヨークの音楽家たちから楽器を贈られ、活動を復活したスゥィング・ドルフィンズの指揮者の方。バンドは、子どもたち主体だが、先日、仙台市で行われた定禅寺ジャズフェスに出演し、素晴らしい演奏を披露した。テレビも特集を組むほどの内容。聞いた私たちも力をもらった。はっきりいって、鳥肌さえも立った。そのコンダクターを務める彼も仮設住まい。たくさんの苦労を乗り越えての再スタートだった。






もう一人は、もう20年以上も付き合っている童話作家。






ひょんなことから電話が来て、お正月に合う約束をした。






彼女は、岩手の沿岸に近い場所で育ち、先日、里帰りした時、被災地を初めて回ったという。なにか、子どもたちにエールの作品を書きたいが、なにか悪いことをしているようで、書けないと言っていた。しかし、海が怖くなったにもかかわらず、北島三郎さんの慰問が、漁師の皆さんに勇気を与えたようだよとか、仙台で桑田さんが復活ライブをした話をした。どんなことでも、支援になるし、行動しないで悔やむより、行動した方がいいよと話した。彼女の作品は、本当に心を打たれる作品ばかり。その彼女が、一歩踏み出そうとしている。素晴らしい作品になると思う。ちなみに、つるばらむらシリーズなどを書いている。






私の好きな作品は、アンソニーの写真館かな・・・・。


  


Posted by かき at 02:45Comments(0)