QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
かき

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2011年05月31日

紫色 天然石とか*目に蒼い光

この前見ました。紫色 天然石です



先日、いつもお世話になっているとあるお店で指輪をカスタムしてもらいました。かれこれ・・・3年ぐらい通っているでしょうか。神戸三宮にある「Joshua Ant」 という神戸発のシルバーブランドであり、ボディペイントであり、その他色んな無理難題を聞いて貰える(?!)神戸に行けば絶対に寄る所である訳です。



  


Posted by かき at 21:37Comments(0)

2011年05月31日

明大前の変なヤツらの時々日記 B




2011年5月31日(火) 今月読ンダ本 「強運を呼ぶ本屋さん」の成功法則実践ノート 斎藤一人のツキを呼ぶ言葉            清水克衛 人生を創る言葉                  渡辺昇一 「ブッダを読む人」は、なぜ繁盛してしまうのか。清水克衛 幸も不幸もないんですよ             小林正観 「お金」と「自由」を手に入れる!         本田  健 斎藤一人「もっと近くで笑顔が見たい」     永松茂久 ちょっとアホ!理論                  出路雅明 手紙屋 僕の就職活動を変えた十通の手紙 喜多川泰 かもの法則 脳を変える究極の理論      西田文郎 感動する脳                     茂木健一郎 暮らしうるおう 江戸しぐさ             越川禮子 私だけに教えてくれた船井幸雄のすべて   佐野浩一 福の神になった少年 仙台四郎の物語    丘  修三 斎藤一人の道は開ける              永松茂久 斎藤一人 大宇宙エネルギー療法         柴村恵美子 絶好調                        斎藤一人 ザ・シークレットを超えて             ブレンダ・バーナビー 「包みこみ」と「確信」が今後の決めて     船井幸雄 さぶ                          山本周五郎。

  


Posted by かき at 20:46Comments(0)

2011年05月31日

ジロリアン

リンク掲載→にんにく卵黄のクチコミはこちら



ジロリアン...デロリアンではありません。



  


Posted by かき at 17:32Comments(0)

2011年05月31日

二週続けて


Posted by かき at 12:17Comments(0)

2011年05月31日

今日も東北本線。




ども、筋肉痛です。理由は…。歳ではないと信じる。毎日毎日そんなにネタは無いと思ってます。






期待せず乗車。居るね。






居ました。






新たな刺客が…。お姉さん?エコバック(パンパン)リュックお姉さんiPodでノリノリ&読書。






エコバックからは水筒が…。リュックは足元。おもむろに水筒を出し飲みだす。そして股で挟む。この時点でかなりの強者。更にエコバックからフォトフレームを取り出す。ナゼかバラバラ。組み立て始めるも本が床へ。






足で寄せようとするも水筒を挟んでいるので届かず。そして諦める。うん斬新。






本は前に立つオジサンの足元に放置。






お姉さん?は気にせず組み立てを続ける。お姉さん?諦める。






破片のようになったフォトフレームらしきをエコバックにねじ込む。写真らしきを眺めてご満悦のご様子。






油断大敵って言葉は今使うんだね、先生。股で挟んだ水筒が傾いてキャップがポロリと…。






水泳大会なら歓声が上がる!!しかし、ここは車内。ポロリのそこからは光るシズクが!!そのまま細い光はリュックの上へ…。






更に床へオジサン避難。






ナイス♪お姉さん?気付くもすでに惨状。…本も濡れてるよ。東仙台で混雑するもお姉さん?の前は空いてます。






まだ写真らしきを見てる場合じゃないって。今乗った人にはお姉さん?がお漏らしをしたようにも見えるのかな(TOT)実は隣には熟睡のお姉さんも…この人は関係ないからね。心の中で叫ぶオレ。今日も平和な1日だ♪♪勉強頑張るぞ。

  


Posted by かき at 11:31Comments(0)

2011年05月31日

5/28、29




なかなか寝付けないので、ライブネタバレ書きます。興味ない人は、バックで〜。






5月28、29日。 KOBUKURO LIVE TOUR 11「あの太陽が、この世界を照らし続けるように。」@静岡エコパアリーナ 行きました。。 地元蘇原駅から愛野駅。。(在来線で)(笑) 蒲郡、岡崎、豊橋、浜松。マジ未知の世界で景色見ていて楽しかったよ。






けど、二日ともあいにくの雨。。 でも、めっちゃ盛り上がった♪高校の友達の家にも行ったし。






泊めてくれてありがとう! 静岡行って思ったんやけど、駅と駅の間隔めっっちゃ広い。浜松ー愛野、四つしか間隔ないのに30分近くのってた気がしたし。 *こっからライブ編* 初日 アリーナ54列目。






後ろから三番目-。。






じいちゃんに借りた双眼鏡大活躍。






。 まあ無くても意外と見えたよ。 二日目 アリーナ9列目42番。。 めっちゃくちゃ前やった。。。 もうやばすぎた。







。 表情一つ一つ確認できたし、バンドメンバーもよーく見えた。。 曲説中にベースの指の確認する山田マンや福田さん!小渕さんも話ながら指の動き確認してたりすごいはっきり確認できた。 二つの席にいて感じたのは、意外に小さい子が来ていたこと。 一日目は、二つ前で多分後ろ過ぎて何も見えなくて、つらそうだった。 二日目は、一つ前で席も近かったこともあったかめっちゃ楽しんでました。。






なんか思ったのは、親子席みたいなもんあったら、多分一日目の子も楽しめたのになーって思った! セットリスト -OPENING- 焚き火のような歌(新曲)Blue birdSummer rain虹 -MC-シルエット ラブレター 一日目 君への主題歌 二日目 どんな空でも -MC-恋愛観測 一日目 どんな空でも 二日目 君への主題歌 -MC- 今と未来をつなぐもの STAY流星 -MC- 情熱の薔薇(カバー)月光 神風 轍 -MC- あの太陽が、この世界を照らし続けるように。 アンコール 蜜蜂(新曲)Flagでした。。 MCは、一日目の方がぐだっていて盛り上がってたくさん爆笑した気がする。 サザエさんのものまね、小渕さん上手すぎ。 二日目は、黒田さんのパーカッション、小渕さんのドラム見れたよ。 即席の曲も聞けたし♪ でも、二日目の方が初参加多くて、大人しかった気がした。 アンコールもぐだってたし。






〜OPENING〜焚き火のような歌 二人だけの演奏で。。二日目は、一日目より歌詞の方も理解できて泣いちゃいました。。 この曲は、絶対に仙台のライブで聞いてもらいたいです! Blue bird〜虹 めっちゃ盛り上がりました。。 シルエット。 スクリーンよかった〜。






。ラブレター アレンジめっちゃよかった。 ってかこれまたスクリーンよすぎだろ。 小渕さんの声がこの二曲は際立っていた。。 特にラブレターのラストサビや「バイバイ」は、よすぎた。 どんな空でも。 一度は、ライブで聞いてみたかった曲、合唱したかった曲。






。 一日目は、歌詞間違いがあったりしたけど、二日目は、そこもなくて、合唱部分も変わっていてしっかり歌えた。 満足満足。。 恋愛観測 なんか歌詞がよかったし、山田マンのベースの音もよかった。 君への主題歌。 一日目、この曲に手拍子は、おかしいってめっちゃ思った。 二日目は、手拍子無し座れた♪ じっくり聞いて本日二回目の涙。






去年のファンフェスの時も聴いて、やばかったけど、またパワーアップ。してた! ホントにすごい応援ソング。。






今と未来をつなぐもの。。一度は聞きたかった曲。なんか無性にこの曲は好き。STAY。 この二日間を通してこの曲のイメージが変わりました。。 小渕さんが胸に手を押さえたりして、凄い気持ち込めて歌ってることを感じました。






流れ星。 これも聞いてみたかった曲。 イントロからラストまでものすごくよかった。 ☆この二曲を続けて聴いて思ったのは、STAYで大切な人を亡くし、「喪失感」も出てくるけど、流れ星の☆のようにいつかまた会える…。それを伝えたかったんやないかな??って思った! 情熱の薔薇〜轍 めっちゃ小渕さんのニューギター音よかったし、轍での小渕さんのテンションの高さ。 やばかった(笑) 合唱も出来たし。 あの太陽が、この世界を照らし続けるように。 スクリーンの演出よかった。






「過去」と「未来」合わせて「今」を生きる!だったかな?? 歌も二人のハモリや黒田さんのパワフルな歌声に震えました…。 蜜蜂。 蜜蜂がミツを運ぶように、人と人も繋がってる。






。 そんな感じの曲でした。






これも演出とイントロがよかった。 Flagまさかこの曲が聴けるなんて考えてなかったから嬉しかった♪ 最後の映像もよかったし。






正直YELLやストリートのテーマのような定番曲も聞きたかったって初日は、思いました。






けど、二日行って、初日よりパワーアップしていて、一曲一曲が繋がっていて二人が作ったセットリストから今だからこそ伝えたいことがあることに気がつきました。。。






自分自身もめっちゃ元気をもらいました。。






ホントに行ってよかった〜。 次は名古屋二日目行けるか微妙だけど、また行きたいなって思ってます。






長い文読んでくださりありがとうございました。


  


Posted by かき at 08:31Comments(0)

2011年05月31日

にんにく三四郎の評判の話>幸せ者の悩み事

リンク掲載→にんにく三四郎の評判はこちら



わ〜さっきまでやってたNHKのAKBの番組かわゆいなー。

幸せ者の悩み事

興奮して眠れないよー。



  


Posted by かき at 08:12Comments(0)

2011年05月30日

札幌に行ってきました〜(^^)/

今日の釧路はあいにくのお天気。

札幌に行ってきました〜(^^)/

。。。夕方からは雨降りです。あっちゃんは、お昼過ぎにお隣りさんちのヒヨちゃんと遊んで疲れたのか、今また夕寝中・・・。ところで、前回の日記に「札幌に行ってきます〜」と書きましたが、今日はちらっとそのことなどを少々・・・札幌への用事は、「生活クラブ生協」という組合の「総代会」というものへ出席するために出掛けたのでした。「生活クラブ生協」・・・聞いたことある方いますかねぇ。。




口コミ人気の御歳暮贈り物。




神戸ハーバーランド「神戸阪急」が2012年9月に閉店
http://news.blog.jp/view_news.pl?id=1599159&media_id=63

お中元とかお歳暮を贈るときに用事の日と調整しながらよく行っていました。閉店した後は、梅田までわざわざいかなあかんようになるのかな西宮では何回か行ったことはあるけど中途半端な場所やし


  


Posted by かき at 22:17Comments(0)

2011年05月30日

「お好み焼きふるまい隊」報告(その3)




(5月14日)ラジオ体操後、本日の食事当番だった私たち5名とボランティア参加者の3名で、朝食の準備に取り掛かりました。前夜から翌朝の朝食は「きずな館」の食料貯蔵室に置いてあった、第8陣の人が“賞味期限が少し切れています。早く使ってください”との張り紙がしてあった真空パックの「お餅」で、雑煮を作ることにしてありました。






クロコシ隊長は奈良県出身なので、当然のように真空パックから出した四角いお餅をコンロで焼き始めました。アイコ隊員と私は(シモチャン隊員の好みは分かりませんでしたが)、“名古屋風の焼かずにお餅を柔らかく煮た雑煮が食べたいなあ〜”と思ったのですが・・・。私は関西(奈良に嫁いだ妹の話)や九州(私の知っているのは島原地方だけですが)などでは、焼いたお餅を使うと聞いていましたが、焼いてから汁の中に入れて煮るのだとばかり思っていました。しかし、焼いたお餅を各々持参の容器にいれて、作ってあった白菜などの野菜入りの汁を入れてから食べるのでした。私は生まれて初めて焼き餅の雑煮を食べましたが、お餅のコゲた匂いが食欲をそそり美味しかったです・・・・が、「名古屋風雑煮」も食べたかったです!!まずは「RSY」のボランティア仲間達に先にお雑煮を食べてもらい、我々は7時20分頃から台所で慌ただしく食べてすぐに片付けをしました。その日に「お好み焼き」をする会場「七ヶ浜国際村」は、私達が泊まっていた「きずな館」から車で10分ほど離れたところにあります。どんな場所でするのかも分からなかったので、食後すぐに昨夜準備したタレや野菜、プロパンガスなどを車に積み込んで8時30分に出発しました。「七ヶ浜国際村」は平成5年に開館した、舞台の後ろに海が見えるというユニークな600席のホールや、資料館などがある複合施設です。






(添付写真1)舞台の後ろがガラスになっていて、背後の仙台湾の海が見える構造になっているというホールには入らなかったので、残念ながら現物は見ていません。添付写真のホール外は「水に浮かぶ円形野外劇場」で、私たちはこの横で「お好み焼き」を作りました。






写真を見ても分かるように「七ヶ浜国際村」の建物はすごく立派で、平成10年には「日本の公共建築百選」に選ばれています。建物の中にはセミナー室などの部屋が何室かあり、今はそこに避難した人達が約200世帯住んでいるのです。「水に浮かぶ野外円形劇場」横のセミナー室などがある建物の軒下に、「お好み焼き」の台を置き8時40分から5人で準備に取り掛かりました。






幸いなことに建物の中に「料理教室」として使用する部屋があり、アイコ隊員・シモチャン隊員・サトコ隊員の女性陣はその部屋で「お好み焼き」の「汁」を大きな寸胴鍋いっぱいに作りました。細かく刻んだキャベツとネギを「汁」の中に入れて、かき混ぜてから焼く「大阪風」のお好み焼きを作ったのです。クロコシ隊長は“本当は「広島風」のお好み焼きを作りたいけど、早くたくさん作るには「大阪風」の方がいいのです”と言っていました。写真(2)の「お好み焼き用・ガス台付き鉄板」はクロコシ隊長が施設でのバザー模擬店で使用するため、10数年前に中古調理器具店で1万円で買ったものだそうです。今までにこの鉄板で何千枚のお好み焼きを焼いたのか分かりませんですが、今回は二日間で「716枚」のお好み焼きを一人で焼きました!!クロコシ隊長が焼き出したら、女性陣3名は「天かす」「カツオ節」「生タマゴ」「豚肉」「青のり」「紅ショウガ」などを乗せる役でテンテコ舞いでした。私はもっぱら出来たお好み焼きをアルミホイールで包み、発泡スチロールの箱に詰める役でした。10時に1回目のお好み焼き22枚(一度に持参の鉄板で18枚、現地で借りた鉄板で4枚を焼けます)が完成し、それからどんどん作って発泡スチロールの箱の中に貯めていきました。11時05分には100枚を超えました。






最初に出来た50枚はボランティアセンターの担当者が「七ヶ浜国際村」まで取りに来てくれ、一緒に名古屋から行ったボランティア仲間にも私達が作ったお好み焼きを食べてもらうことが出来ました。夕方にボランティアセンターへ戻ったら、センターの係員や帰っていたボランティア仲間から“お昼に「お好み焼き」を頂きましたが美味しかったです!!タレがすごく良かったです!!”との嬉しい言葉をかけてもらいました。






11時半頃から「七ヶ浜国際村」の係員が構内マイクで、避難者たちが住んでいる部屋ごと“お好み焼きが出来上がりました。○○室の人は取りに行ってください!”と放送してくれたので、混雑することもなく避難者の方達に渡すことが出来ました。そして12時45分に最後のお好み焼きが焼き上がり、用意したその日の材料は全て無くなりました。初日に作ったのは「376枚」でした!!(正直、300枚以上のお好み焼きを3時間で焼くには5名では足りませんでした。翌日はボランティアセンターのそばで行なったので、若いボランティアの男女3名が手伝ってくれ大助かりでした。)そして12時50分から、ようやく私たちも作ったばかりのお好み焼きを食べることが出来ました。「水に浮かぶ円形野外劇場」横の芝生に座り込んで、皆で食べたお好み焼きはいつにも増して格別に美味しかったです!!お好み焼きを食べた避難者の方が“お好み焼き美味しかったです!”と、わざわざ言いに来てくれたように、クロコシ隊長が前夜に作った“秘伝のタレ”が美味しさの秘密でした。その後、「お好み焼き」道具類の片付けや調理器などを洗いました。






朝、「国際村」に着いた時にシモチャン隊員が“14時から「綿菓子」も作ります!!”というチラシを書いて、お好み焼きを作る会場に貼ってくれていました。それを見た子供たちから“ワッ〜!綿菓子もあるんだ!!”という嬉しい声を聴いていました。それで私はお好み焼きを食べてから「綿菓子」の準備に取り掛かりました。テーブルの上に大きなダンボール箱から取り出した綿菓子器を置いたら、すぐに5〜6人の子供たちが集まってきました。子供たちには“14時から始めるのでほかで遊んでいて、もう少し待ってね!”と頼んだらおとなしく引き上げてくれました。綿菓子を作る時間は1時間ほどでしたので、用意してあった50本の割り箸を割って、まずは100本の棒を作りました。私は昭和53年に姉がお世話になっている施設が出来た時から、毎年11月3日のバザーでは綿菓子の担当で、年に1回だけですが30年以上の経験があります。1時間では100本くらいが限度なのです。






13時50分を過ぎた頃からまた子供たちが集まり始め、“私が一番だ!”と「綿菓子器」の前に並び始めました。それで、14時まで待つ理由もないので綿菓子を作り始めましたが、皆んなニコニコしながら綿菓子を受け取ってくれました。






(写真3)子供たちの受け取りが一巡した頃からは、50年〜60年前の子供たち?が“綿菓子とは懐かしいですねえ〜”と寄ってきてくれました。






“縁日などで綿菓子はいつでも売っているけんど・・・恥ずかしくて買えないもんね!綿菓子、食べるのは何十年ぶりかな?”と、子供たち以上に喜んで受け取ってくれました。






15時には割って準備した「割り箸」が無くなり、それから2本だけ作ったので、初日に作った綿菓子は「102本」となりました。






溶けたザラメで汚れた綿菓子器をお湯で綺麗にしてから、片付けてあったお好み焼きの道具類と一緒に車に乗せて、「きずな館」に戻ったのは15時30分でした。






「きずな館」から徒歩で2分くらいのところに「温水プール」の建物があり、さすがに今は温水プールは使用できませんが、ブールを出てから使う「温水シャワー」が17時まで使用できると聞いていました。それで帽子もかぶらずに(持参するのを忘れ、翌日は炎天下のお好み焼きと綿菓子作りで真っ赤に日焼けしてしまいました)綿菓子を作っていたので、頭まで綿菓子の細い砂糖の糸がくっついていたので直ぐにシャワーしに行きました。シャワーでさっぱりしてから、今夜の夕食まで私達のグループと3名のボランティア仲間が食事当番だったので、16時15分頃から夕食の準備に取り掛かりました。なお、クロコシ隊長とサトコ隊員は翌日の「お好み焼き」の材料を買いに出掛けました。当初の予定では2日間分の「お好み焼き」材料を全て持参することになっていましたが、事前のレスキュー・ストック・ヤードとの打ち合わせの中で、七ケ浜町の隣りの多賀城市(車で10〜20分くらい)の大きなスーパーや生協の店などで何でも売っていると聞きました。それでクロコシ隊長は“どうせ買うんだったら、愛知県で買うよりも現地で買ってあげた方が地元のためになる!と、1日分だけしか用意してなかったのです。15日(日曜日)の夕食の献立は「具たくさんシチュー」を作ることになり、女性陣やボランティアの若者がニンジン・ブロッコリー・白菜など貯蔵庫に置いてあったいろんな野菜を切りました。私は相変わらず「マイ包丁」を握らせてもらえず?、大きなアルミ鍋にミニソーセージをいっぱい入れて炒め、そこにカットしてくれた野菜を硬い順に入れて炒めました。






シチュー以外に「ポテトサラダ」もいっぱい作りました。また、ボランティアセンター「きずな館」へ手伝いに来てくれている地元のおばさん手作りの「玉ねぎスライス・ゴマ入り酢」も一緒に出して、お昼の活動でお腹を空かしたボランティア仲間に食べてもらいました。






18時30分頃に全員の夕食が終了し、19時過ぎから「反省会」が始まるので片付けをしました。

  


Posted by かき at 17:46Comments(0)

2011年05月30日

かなりやっちまった!




今週仙台に行って車買って着ちゃった。今年のキャンプはこれでキマリ。自分で言うのもなんだけど、超〜カッコエー車だよ。






↑↑↑自慢。してもーた。

  


Posted by かき at 14:30Comments(0)

2011年05月30日

週末のはなし

おすすめのハーブウォーターの作り方。こちら



最近しゅきさん方で化粧水付けてるわけですが、お肌つやつやであります。



  


Posted by かき at 13:32Comments(0)

2011年05月30日

まぢない




家出てバス停まで向かうのに既にびしょ濡れバス乗って地下鉄まで行って地下鉄に乗って仙台駅到着そこから歩いて学校。






制服めっちゃびしょ濡れ途中の踏み切り全然あかなくて遠回りしたっけ、同じ学校の生徒に「今日、休校になりましたよ」はぁ?おま、遠回りして来てしかもこんなびしょ濡れになってさぁまぁ、一応学校まで行きましたよこんなことになるならさぁ、最初から休みにしろやそれかさぁ、濡れてまで来たんだから授業してくれてもよくね?して、帰りは「風邪ひかないようにねぇー」ってか?びしょ濡れになってまで来たんだぞ?風邪ひいてもおかしくねーわwwwまぢ何なんだよwww。

  


Posted by かき at 12:45Comments(0)

2011年05月30日

はぁ〜(-_-#)

雨がすごいですね。




わたしが使ったグリセリン化粧水の移動先
http://www.gamemare.jp/archives/2193




今日、美容院へ行く途中と病院へ行く途中と、2回、雨の中を散歩するビーグル犬。

夢の中で

と会った。



  


Posted by かき at 12:12Comments(0)

2011年05月30日

出発!




今仙台を出ました(^O^)経費節減の為帰りはいつもバスです(*^o^*)時間はかかるけど安いんだよね〜今朝は仙台駅で旦那とモーニング初めて入ったパン屋さん(^O^)うまうま♪たまにはこんな朝もいいね(^w^)しかし凄い雨だ(ρ_;)山梨はもっとすごいのかな?あヤバいバスで携帯いじってたら酔ってきた(-.-;)アタシのバスのお供はいつも酸っぱいもの!乗り物酔いがまぎれるんだよねあとは白いコーヒー発見!( ̄∀ ̄)さてのんびり帰ります〜♪。

  


Posted by かき at 09:30Comments(0)

2011年05月30日

仙台




細々書いた日記がまた消えました。書く気なくなる……内容変更&短縮。金曜日仙台楽しみました。卒業旅行以来会ってなかった友達と会えたり。大好きな。わんこ達に会えたり。先生とお話したり。ショッピングしたり。ペットパラダイスでぴちょんの洋服買いました。






3着。あとマナーパンツも。






可愛いんだよ。早く着せてあげたい。






後々写メ撮って貼るからね。






笑ダイアモンドシティーのLIZ LISAに連れていってもらいました。。めっちゃ可愛いマキシ丈ワンピに一目惚れ。







ぁれ欲しい。






あの時、試着してたら絶対買ってしまってた(笑)給料貰ったらLIZ行く。最近セシルも好きでよく着るからセシルにも行きたいな。温泉も行ったんだよ。。。。極楽湯。仙台組〜。






あそこの温泉お風呂いっぱいぁるんだょ。いっぱい有りすぎるんだょ。






めっちゃテンション上がるんだよ。






露天風呂もいっぱいあったんだよ。楽し過ぎた。






。。走り回りたかったケド滑って転ぶと恥ずかしいから止めた(笑)また行きたいな。






。那智が丘…あの場所にずっといたかった。。






仙台で私の大好きな場所だからさ。。また遊びに行きます。今度は6月16日(木)逸見の。で仙台行くよ。学校行くよ。仕事&実習休みの人は学校で会いましょ。

  


Posted by かき at 08:15Comments(0)

2011年05月29日

来週【日常|活動】




えー来週ですが、仙台は女川に行ってきます。






旅行ではなく支援活動に。支援活動自体は2回目で、1回目は5月上旬に物資運搬作業が主体で福島だった。福島での支援活動は親戚(親父の上から3番目の兄の孫)の方のトラックで物資供給が滞っている地区への輸送と荷卸、運搬先での炊き出しがメインだった。今回はサークルメンバーで活動し、色々個人装備が必要とのことだったので、急遽実家からかつての装備などを送ってもらった。親も不思議がっていたが、理由を話したら快く発掘・発見・発送してくれた。今回の支援活動で持っていく個人装備。学生時代に廃線散策していた頃の装備が大半を占める。飯盒・折りたたみ五徳は中でも一番の利用品。






シュラフ・LEDランタンは散策末期に購入したので使用回数も少ない。雨具はバイク(初代パノピー)購入の際買ったが、あまり使用してない。ゴム手袋はバイク整備用だが、自衛隊仕様のもので転用が可能なので今回持参。長靴のみ今回購入した。飯盒には計量カップ、計量スプーン、スポンジ、たわし、しゃもじ、箸、スプーン、フォークといった調理・飲食に必要なものが全て入っている。コレとは別に余分に持っているので貸し出すものと、購入依頼された軍手。ヘルメットは以前趣味的に購入した時にセットでついてきてデットストックになっていた品。まさかこんな形で実用されるとは思ってもいなかった。






マスクは医療用のサージカルマスク、紐タイプ。






これらを持って合流し向かう予定。で、久々に対面した飯盒で調理もしてみた。(数日前に実施)少し前に会社の集まりで使った釜飯素材のあまりを使った飯盒炊爨バージョン。






加熱!逆様にして蒸らし!オープン!ガスコンロで炊くのは初だが、問題なく炊き上がった。レトルトのサバの煮付けを湯煎しておき、中蓋に移す。






野外では必要最低限しか持ち歩けないが、飯盒は結構万能器具。スパゲッティや麺類も調理可能だし、外蓋はフライパン代わりにもなる。いやぁ、久々に飯盒使った。さて、次回休みに荷物の点検も行おうかな。

  


Posted by かき at 23:31Comments(0)

2011年05月29日

佐々木貴選手が仙台に来ました(殿の宴in仙台)




マスターにお誘いを受けたので殿の宴in仙台に行ってきました。フリーダムス代表として、大日本やシークレットベースなどでも活躍されている佐々木貴選手の飲食会でした。まずは、生徒会長とよばれる殿の礼儀正しい挨拶からスタートその後は、実にノリの良い会となりました。






飲食会の中でも○佐々木貴(逆水平チョップ 0分12秒)某ハイテンションメジャーレスラー×○佐々木貴(逆水平チョップ 0分24秒)偽○○○と無類の強さを発揮されていました。残念ながらじゃんけんにはことごとく負けてしましましたが非常に楽しい会でした。佐々木貴選手、GOLDマスター、一緒にいたお客さま方ありがとうございました。

  


Posted by かき at 17:15Comments(0)

2011年05月29日

【つぶやき】精霊流し




わたしの記憶の中で花火大会は灯篭(精霊)流しとセットになっている。父親の実家は3.11の津波で大被害を受けた亘理町荒浜(鳥の海)。毎年お盆に開かれる花火大会が子供のころ、夏休みの一大イベントだった。「お盆過ぎてから海に入ると(死んだ人に)足ひっぱられるよ」と言われた。






当時は消波ブロックがなく、外洋(太平洋)に面している荒浜の海水浴場は、まさに荒浜・・・しかし何を言われようと従兄弟たちとの海水浴は楽しかった。午前中に墓参り、昼は海水浴、それから昼寝して、晩御飯を食べてから花火を見に出かける。見物人は地元のひとと、わたしたちのように帰省しているひとだけなので、こじんまりとしていて仙台の七夕前夜祭の花火大会のような豪華さはなかったが、「お盆」を実感するひとときだった。






翌朝早く鳥の海(漁港のあたり)に行くと、灯篭の残骸と外れたろうそくが沢山落ちていた。自宅の仏壇で使えるんじゃないかと、火を点けた形跡がないものを拾い集めて母に渡すと「縁起悪いから戻してこい」と言われたっけ。8月11日、被災地沿岸部で一斉に花火大会上記の記事を読んで最初「お盆は8月15日なのになんで?」と思った。迎え盆でもないし。そう思うのは、わたし自身あまり被害がなく、二ヶ月半経った今ではほとんど以前とかわりない日常生活を送れているからなのだろう。あの日以来・・・3月11日以来、生活が一変したひとたちにとっては「11日」というのは特別な日なのだった。五か月経っても・・・8月11日になっても、元通りの生活に戻れない人たちが沢山いる。そして3月11日に亡くなってしまったひとたち。






そんなひとたちのために、わたしも花火に火を点けようと思う。

  


Posted by かき at 16:45Comments(0)

2011年05月29日

夏ばーじょん☆・・・プロアクティブの保証制度です

柴犬姉さん座り隊 再チャレンジ − 柴犬姉さん座り隊



関西方面、梅雨入りしたそーですねぃ。薄着の季節、チラ見え対策として夏ばーじょんを仕入れてみました。

夏ばーじょん☆

じゃんっ。どーだ、華やか。



  


Posted by かき at 13:02Comments(0)

2011年05月29日

男はつらいよ・ダービー




パチは15連敗で終止符。ようやく勝てたのが先週、休みの木曜日。だが・・・その後、5連敗。負けた分を負けた機種で取り返そうとして返り討ちになるパターン。






昨日も夢遊病者のようにパチ屋へ。「男はつらいよ」新装三日目なのに最高当たり回数18回で最高連チャン4回。






勝てる気がしね。だが・・・千円で突当たりで4連。さらに13連。(閉店時間切れで時短残し終了)レシート二枚で25000発。。。(写真は11連でサム登場)これで今月は2勝13敗ですが…。パチはつらいよでも行っちゃうんだよなぁ。






ダービー。データ的には一番人気が断然。素直に◎オルフェーブル(05)狙ってみたいのが○トーセンレーヴ(16)頑張れ仙台。三連単フォーメーション一着 05・16二着 05・10・15・16・17三着 05・10・15・16・17馬連05=16競馬はつらいよに、ならなければ良いのだが…。

  


Posted by かき at 11:16Comments(0)